1.別枠ガチャ
31375

最も目に見えて影響が及んでいる部分ですね。
最後の別枠ガチャは2017正月イベでそれ以降は全て入れ替え方式です。

別枠ガチャ」の良いところは
・一度にたくさんのキャラが登場する。
・出現する星4キャラは「別枠ガチャキャラ」のみ
という点がありユーザーからすると別枠がなくなってしまったのは非常に悲しいところです。

2.島級イベ
WS000023

「別枠ガチャ」がなくなったことにより島級イベの実装頻度が格段に落ちました。
島級イベがあると
・ジュエルがたくさんもらえる
・マップ上のクエストの位置が進行度により移動するので、物語の流れが掴みやすい
・通常のイベントよりも多くのクエストが用意できるのでイベントにボリューム感が出る。
という利点があります。

これも全盛期ごろは月1くらいのペースで実装されていましたが今では格段に少なくなっています。


3.入れ替えガチャの特別感・ワクワク感
Screenshot_2015-08-31-16-01-25

以前の入れ替えはDL記念や職強化記念などでしか登場しないため、頻度はそこまで高くありませんでした。
それゆえに入れ替えの時期になるとどんなキャラが来るのかワクワクしましたし、登場時も他のキャラとは一味違った雰囲気があったのでかなりの「限定」感がありました。

ですが別枠廃止に伴い、全ての追加ガチャがこの「入れ替え」方式になってしまったため「限定」という言葉通りの特別感がほとんど無くなりました。
今特別感を感じられるのは周年などの大イベントのキャラクターだけでしょう。


4.白猫のCM放送
キャプチャ314

これはコロプラが公式に発表している事実で、実際何もなくてもCMが流れていた昔に比べ、今はコラボや茶熊などの普段滅多にないイベント時にしか流れなくなりました。

CMの効果は非常に大きく、これがあるかないかでDL数やアクティブ数に大きく影響するので、何もなくてもCMが流せるくらいの余裕があることが理想です。


5.月一でのニコ生放送
d1cfde

こちらも全盛期はほぼ毎月開催されていました。
(例)2015年7月→1周年ニコ生、8月→白猫フェスニコ生、9月→ダグ2ニコ生、11月→温泉ニコ生・茶熊中間発表ニコ生、12月→クリスマスニコ生etc...

ニコ生ではその都度豪華な声優さんや芸能人の方を招待して白猫を盛り上げました。
これを楽しみにしていた方も多く、自分もその一人でした。
2017年頃から頻度が激減し今では4ヶ月に1度ほどに・・・(ちなみに最後のニコ生は現時点で4ヶ月前)


6.虹武器や3島ナイトメアの追加
1b34cc9776a233998f3ba8c22b6d19e0

開発費が削減されずともこちらの追加は遅かったかもしれませんが、少なくとも今よりは開発は進んでいたことでしょう。
虹武器は実装に時間がかかると言われていたものの、あと少しで1年実装されないままになってしまいます。
3島ナイトメアはもうすでに1年以上経過していますし、どれだけ開発に余裕がないかが分かってしまいます・・・


7.神気の更新頻度
1428477593

最近は少し早くなったような気がしますが、9thの神気まではかなり間隔が空いていました。
9→10thのペースを維持してもらいたいですが、それもこれからどうなるか分かりません。


8.神気の力の入れ具合
C0xtp-bVQAAOezv

昔の神気解放はステやスキルの倍率だけでなく、新エフェクトやファンネルの追加などがされていました。
しかし最近は酷いものだとモーションすら変わらないものもあります。

その分神気キャラがぶっ壊れすぎたり全く使えないキャラが誕生したりといったような極端な調整が減り、攻撃に特化したりサポートに特化したりと場所によって使い分けできる性能になるキャラが増えたと個人的には思いますが、それでもお金にならないのに頑張って神気解放してくれていた神運営に戻って欲しいとは思います・・・


9.茶熊2015,16のキャラソンの様なキャラクターにスポットライトを当てた商品開発。
main

以前の茶熊ではキャラごとに曲を作っていたり、キャラをイメージした財布やプライズなど実に様々な商品開発がされていましたが、最近はそういったものが少なくなってきたように思います。
白猫TCGが始まったのでそちらに力を注いでいるのでしょうか?


10.フォースターの更新頻度
56cd6bcb35f417bf0100000a

今までは1〜2ヶ月に1度フォースターの更新が行われていましたが、フォースター25th頃から頻度が3ヶ月に1度になっています。
1番最近の28thに関しては27thと4ヶ月間隔が空いています。

フォースターの更新が早ければガチャでの被りも減るので回す人も増えそうですが・・・


11.フォースターの枠数・新職のキャラの登場頻度
ww00002515

ご存知の通り23thからルールが変わり、フォースターの登場数が職の数から固定6枠に変更になりました。

その後名星会が追加されたため実質8枠はありますが、以前のように毎回どの職も1人は新キャラが追加されるという状況は無くなってしまいました。(ヴァリアントはフォースターに追加検討段階だったので特殊)


12.過去キャラの登場チャンス
netgame_14529_1443328749_79801

フォースターの枠減ったことや別枠ガチャが無くなったことで過去キャラ登場のチャンスが減りました(特にマイナーキャラ)

別枠があった時は登場人物のほとんどが既存キャラで、今までのイベントを見てもテトラやメア、シャオフー、ルーグ、キサラギなどイベントにかなり久々に登場するようなキャラが選ばれることも多々ありました。

しかし入れ替え主体になりイベント登場キャラ数が減ると、人気な入れ替えキャラや新キャラしか登場しなくなりフォースターキャラはフォースターでしかほとんど登場のチャンスが無くなってしまいました。

13.白猫大型リアルイベント
gd8416_40

2015年には白猫フェス
2016年には茶熊ライブが中止になってしまったものの、白猫キャラバンが全国五都市で開催されました。

しかし2017年にはリアルイベントは多々開催されたものの、1日に多くの客を集めるフェスのようなイベントはありませんでした。

実際参加はできなかったものの、白猫フェス2015は今でもすごく記憶に残っているイベントでとても盛り上がっていたので、今年こそは開催して欲しいと願うばかりです。


最後.それに伴う人気・・・
28

ここに書いたこと1つ1つが微小たりとも白猫の人気につながっていたと思います。

それを運営するコロプラ自身が開発費を削減して無くしてしまっていることが本当に残念。

今から全盛期のようにとはいかなくても、3周年を見る限りもっと白猫は盛り上げられるはずです。

このままではどうしたって衰退していく一方なので、せめて1つでも昔の良さを取り戻して多くユーザーを楽しませて欲しいと強く願います。