昨日、コロプラの新作「Project Babel」が発表され、様々な情報が公開されました!



これまでコロプラのアプリは、幅広い年齢層をターゲットとしたポップなテイストのゲームが多かったですが、今回発表された新作は据え置きゲームにも引けを取らないような超美麗なグラフィックで、かなり壮大な世界観の物語のようです。

C9CE2487-5032-43EC-843D-3C930404F3CF


所々に人気ゲーム「ファイナルファンタジーシリーズ」のような雰囲気を感じますが、それもそのはず。
シナリオライターの野島一成さんと、作曲家の崎元仁さんはどちらもファイナルファンタジーを手掛けた経験のある方々で、コロプラ版のFFが再現されると言っても過言ではなさそうです。

また来月15〜16日に行われるコロプラフェスで、試遊会が開催されるそうなので、ゲームシステムなどはこの機会に公開される可能性が高いですね。

490D6EB3-74BF-419B-A33F-4562CB092384


「バベル」といえば神話に登場する「バベルの塔」を連想しますが、物語にどのような関係があるのか非常に楽しみです。

公式サイト
https://colopl.co.jp/news/pressrelease/2018112701.php